暮らし・お得情報

ゴンチャ(Gong cha)のお茶は味わい深い!飲む価値あり

ゴンチャ(Gong cha)のお茶は味わい深い!飲む価値あり

みなさん、ゴンチャというお店をご存じでしょうか。

いわゆるタピオカ飲料水を販売するカフェ店なのですが、女性層にかなりの人気があるとのこと。

某ショッピングモール内にある当店に行った感想をレビューします!

ゴンチャ(Gong cha)とは?

ゴンチャはそもそも、台湾発祥の飲食店で日本出身の企業ではありません。

お茶をメインに提供し、2006年に台湾第2の都市・高雄で誕生したようです。

会社のポリシーとして『中国伝統のお茶』を気軽に提供したい!という思いで創業した、とのこと。

若者向けかと思いきや、意外と古風な面があるんですね~。

タピオカじゃなく、中国のお茶をメイン商品にしたお店なんだね。

お店の込み具合は?

当日は、祝日の14時に訪れたのですが、すでに長蛇の列で待つお客さんが・・・

かなり人気があることが一目でわかるくらい、混んでいる状況でした!

客層は10~30代の女性が8割以上といったところ。

もちろん、男性層も少数ですがいましたので、私はそれほど恥ずかしくもなく並ぶことができましたよ。

待ち時間

基本テイクアウトされる方がほとんどだったので、会計してすぐ次の人の番になり、長蛇の列のわりに早く順番が来ました

約20分くらいですかね~、それほど長時間ではなかったです。

メニュー

当店は、『お茶をメインに打ち出したカフェ店』ですので、もちろんタピオカもあるのですが、

メニューとしては、

  • ウーロン茶
  • アールグレイティー
  • ジャスミンティー
  • ブラックティー
  • ミルクティー

がメインの飲み物となります。

さらに、フルーツティーやコーヒーもありますので、お茶だけでなく、少し幅広くラインナップがあると感じました。

これにトッピング(プラス80円)で、

  • タピオカ
  • ナタデココ
  • アロエ
  • ミルクフォーム

以上を頼んだ飲み物に追加することで、トレンドの『タピオカ』ドリンク系になることができます。

タピオカはトッピングの一つなんだね!トッピングなしで、中国のお茶そのままを味わうこともできますよ!

金額は?

お値段としては、ほんのちょっとだけ高いドリンクといったところ。

私はLサイズ、トッピングありで『700円』支払いました。カフェでコーヒーを頼むくらいの感覚の金額です。

飲んだ感想

私は、『ウーロンミルクティー』にタピオカトッピング、連れの友人は『フルーツティー』にナタデココトッピングを注文しました。

赤いストローがとても大きいですね~

ウーロンミルクティーは、ミルクティーとは思えないほどお茶本来の味わいの深さを感じることができ、これは人気になるのもうなずけるほどおいしかったです!

お茶の味が日本にはない、中国でありそうな香ばしさ・後味の深さを感じ、味の香ばしさがとても印象に残ります

タピオカは黒糖をブレンドしており、甘さを感じるもので、もちもち感強めの食感です。これもまた非常に癖になる食感

タピオカの黒糖エキスがすごい溜まってます!甘くておいしい!

蓋は紙製で、しっかりパッケージされてます!

逆さにしても漏れません。

お店もきれいで、中国伝統のお茶を楽しむことができました。

タピオカ店というより、『中国のお茶を楽しむお店』としてとらえた方がいいですね!

味もとてもおいしいですし、ぜひ一度ご来店されてはいかがでしょうか。

お茶のおいしさを再認識することができますよ!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

イルカ調査員

まいど!九州生まれ九州育ち、ブロガー兼会社員のイルカと申します。 人気官庁の公務員を3年で退職、現在は都内で会社員として勤務しています。趣味はスマホ、パソコン関連商品、お得情報を日々リサーチすること!イルカの調査結果をお届けします。

-暮らし・お得情報