ブログ運営

【ブログ開設2か月記念】開設からこれまでを振り返る【収益4桁確保】

【ブログ開設2か月記念】開設からこれまでを振り返る【収益4桁確保】

イルガジェ最初の1記事目を投稿したのが、2021年6月25日

この記事を投稿したのが2021年8月25日だから、ちょうど2か月がたった。

今回は普段のセールス口調を封印し、ブロガーとしてイルガジェ開設からこれまでの運営を振り返る回にしようと思う。

ブログを始めようと思ったきっかけ

ブログをやってみようかなと考え始めたのは、2020年12月ごろ

きっかけは、YouTubeでスマホのレビュー動画を出しているトーマスさんの動画や、リベ大両学長の動画を見て感化されたのが一番大きい。

その二人はブログやYouTube界隈のトップ中のトップ。クオリティーも高いし、一般の人にわかりやすくてためになる情報を提供し続けている。

自分も同じように製品のレビュー記事を書いてみたい、お得情報を発信していきたいと、なんとなく思っていたんだ。

もちろんそのときはお金というより、自分も何かを発信することができればいいなっていうクリエイター的な願望が先行していたかな。

Word Pressの知識なんて全くない素人

ブログをやってみたいっていう漠然とした気持ちはあったんだけど、それを始める方法は全く分かっていなかった。

ワードプレスっていう言葉すらも知らない人間。

アメブロ、はてなブログいろいろ媒体はあるけど何で作ったらいいのか、まずはそこから調べることに。

検索して調べてみると、ワードプレスで書かないと収益は難しいとのこと。じゃあ、まずはワードプレスの教本でも買ってそれを見ながら作ってみようと思い、こちらの本を購入。

しかしこの本を買ったはいいが、結局はblog開設する2021年6月まで5か月くらい全く読まず。

ブログやろうとは思っていたんだけど、なんとなく後回しに。

意志が弱かったんだろうね。本気で打ち込もうとする自分はまだその時はいなかった。

サーバー選び、最初のつまづき

上の本では、丁寧にブログ開設の初歩の初歩、サーバー選びから解説している。

本で紹介のあったさくらのレンタルサーバーをまずは契約してみて設定を試みたんだけど、難しい。

どうやらさくらのレンタルサーバーのサイトがバージョンアップしており、本の解説どおりでは対応できなくなっているようだった。

設定がうまくいかないため、契約したけどすぐに解約

サーバー代は返還されてきたけど、ドメイン代1000円は戻ってこなかった。ちょっと損したなあ。

さくらのレンタルサーバーは、初期設定が難しかった。

ネットでお勧めのレンタルサーバーを再リサーチ

さくらのレンタルサーバーは素人にとっては初期設定が難しかったため、より設定が簡単にできるサーバーがないかネットで調べてみると、どうやらConoHa WINGが簡単に設定できるらしい。

ということで、さっそくConoHa WINGのHPを見てみると、アニメキャラが大きく掲載されててちょっとオタクっぽい。でもデザインはカラフルなものになってて、なんだか親しみを感じた。

大手GMOグループが提供。安心して使用できる。

結果としてこの選択は正解だった。

初期設定は非常に簡単。ネットで紹介されている設定方法に従っていけば、普通の人だったらブログ開設までたどり着けるはずだ。

始めてサーバーをレンタルする初心者の私には非常にうってつけ。問題なくブログ開設までたどり着けた。

費用はベーシックプランの1年契約、月額891円で使用。結構安いかも!

またConoHaではドメインを1個だけ無料で使用できる。さくらのレンタルサーバーではドメイン代も別途かかったので、これは嬉しい誤算だった。

⇒ ConoHa WINGレンタルサーバーの詳細はこちらから

一方、どうやらエックスサーバーはより高速表示が可能で人気があるとのこと。とても気になるので、SEO対策としてサーバーの引っ越しを考えている。

ブログの専門性

ブログを開設するうえで、ここはどうしても譲れないと思っていたことは、スマホ・ガジェット系のレビュー、お得情報の紹介記事を中心にすることだった。

より稼げる記事はもちろんあるのだろうけど、それよりも自分の書きたいことは変えない。それは強く思っていたんだ。

結果として、ガジェット、お得情報を紹介するっているテーマは選択してよかったと思っている。

スマホやパソコンといったハイテク商品は高頻度で毎日のように商品が登場するし、お得情報も同じように定期的に発生する

だからネタに尽きることがない

最近はほぼ1日1記事ペースで投稿してきたんだけど、それでもまだ書きたい記事が山ほどあるくらいだ。

WordPressテーマ

最初は無料テーマcocoonを使ってて、CSSでデザインもいじってたんだけどデザインの限界を感じ始めたことや、SEO対策としてもうちょっと高速表示が必要なこと、差別化を図りたいことから有料テーマに変更することを決断。

愛着の持ちやすくて、人気ブロガーヒトデさんも推しているJINか、それとも稼げることに特化したAFFINGER6のどちらかで悩んだんだけど、最終的な自分の目標:5桁収益のためにはより稼げるAFFINGERの方がいいかなと思い、14,800円でAFFINGERを購入。

AFFINGERは細かいデザインの設定が可能で、確かにプロ向けのテーマといえる。

今では機能面で満足してるのでテーマを変えてよかったと感じている。けど、まだ自分のような初心者にはちょっと早かったなと感じた部分も。

WordPressテーマ 「AFFINGER6」のHPはこちらから!

テーマ途中で変えると、修正が大変

テーマ変えた最初はデザイン崩れがひどくて、cocoon時代に設定した各デザインはダメになってたから記事ひとつひとつをまずは再チェック。

文字の色、吹き出し、商品リンクのデザインが見てられないほど崩れてたので、10時間かけて修正。もちろんブログ全体のデザインも初期状態になってしまってたので、ここも1日がかりで修正を要した。

正直ここはめっちゃ大変だった!その時記事は20個しかなかったから、すぐに修正は終わるだろうと思ってたんだけど、そんなことはなかった(笑)

テーマを変えるなら早いうちに越したことはない。100記事とかで修正してたら、最低でも1週間はかかると思う。

有料テーマを使っていると、改めてcocoonの素晴らしさを実感。あれだけ使いやすくて機能が充実しているテーマが無料で使えるんだから、ブロガーは贅沢言っちゃいけない。

他のテーマJINやSWELLを使用しているブログをみると、とてもシンプルでおしゃれに仕上がってるから、とても気になってる。隣の芝生は青く見える現象かな。

Google AdSense合格

初心者にとってはGoogle AdSenseは貴重な収益源と言われているから、ブログ始めて3週間たったくらいで7記事書いて申請。

審査期間が長くなって2週間かかったけど、無事一発合格。詳しくは関連記事をどうぞ。

最初は0円とか、1円しか収益ない日が10日続いてやっぱりブログは甘くないなと実感。

ただ毎日更新を続けたことや、有料テーマ導入、SNSを始めた甲斐もあってその後の10日間で4桁利益を出せるまでになった。

今のところ月収益4桁だけど、正確には10日で4桁収益が正しい表記。始めて2か月のブログのわりには健闘していると思う。

でもゴールはそこじゃない。

アドセンス収益はそこまで稼げるものではないから、今後はアドセンス広告は控えめにして見やすいサイト、閲覧者に不快を与えないようなデザインにこだわっていくつもり。

今後

今後は引き続き、1日1記事を目標に投稿していく。

AdSense収益は嫌でも気になっちゃう。

けどそんなことにとらわれず、見やすくて愛着の持ちやすいブログ内容・デザインにして1年スパンでPV数を増やしていきたい。

そして何よりイルガジェは一般の方々に味方し、役立つブログであり続けたいと思う。健全で親しまれるブログ運営を心がけたい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

イルカ調査員

まいど!九州生まれ九州育ち、ブロガー兼会社員のイルカと申します。 人気官庁の公務員を3年で退職、現在は都内で会社員として勤務しています。趣味はスマホ、パソコン関連商品、お得情報を日々リサーチすること!イルカの調査結果をお届けします。

-ブログ運営